« 幸せな日 | トップページ | すべてに感謝 »

2008年12月28日 (日)

追悼コンサートと今日

                               昨夜、山田泉さんの追悼コンサートが

                               行われました。

エリックマリア・クテュリエさんのバッハ 無伴奏チェロ組曲が会場に響き渡りました。

泉さんが好きだったからとたどたどしい日本語で挨拶をされました。ほぼ休みなしの一時

半の演奏。最後はラピュタを歌いながらの演奏。曲の歌詞に意味があるのだと思います

がエリックマリアの歌声がとても切なかった…。                                      D1000006 D1000005          D1000002          

今日はお天気が良かったので塚原の家へ水抜きへ行ってきました。

旦那さまも…。D1000014 D1000015             

今の窓からの景色は枯れ色?

D1000019 D1000020             

昼食はコンビニで買ったもので簡単に…でも旦那様は昼間から飲んではいけないだろ!

ってビールをおあがりになりました。これで晩にもおあがる訳ですから…病気にもなります。

注意はしないの?って? しません! 機嫌が悪くなるだけですから…。

D1000015_2 D1000013            

この写真は先週の塚原。雪の降る中行って、

あまりの寒さと積もる雪に早々に退散。

降り積もった雪景色も見たいものですが…。    

|

« 幸せな日 | トップページ | すべてに感謝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もコンサートに行きました。
チェロの音色、心に響きました。
彼の歌声、本当に切なかったです。
「ご縁玉」は、3月7日に宇佐市さんさん館で
上映予定だそうです。
是非、たくさんの方にご覧いただきたいです。

バッハはいいですね。大好きです。
来年はコンサートや舞台にたくさん行きたいと思いますが、問題は時間とお金です。

1年たつのは早いもので、もう年末です。
昨年の今頃は、母が生死の境をさまよっていたり、
その後、私が高熱が出たりと大変でした。
今年は年末も仕事。
チョット疲れてきましたが私なりに頑張るとしましょう。

投稿: かっぱ | 2008年12月28日 (日) 22時13分

エリックマリア・クテュリエさんの演奏、私も聴いてみたいです!!彼の中でいろいろな想いのある演奏会だったことでしょう。。
彼もこれからチェロを弾きながら、ご自分の心の居場所を見つけてゆくのでしょうか。。
いつの日かこの方のチェロに出会えますように・・・

投稿: komichi | 2008年12月29日 (月) 00時50分

clubかぱさんへ

その後のお母様の具合はいかがですか?
自分もそうですが親も高齢になり皆さん大変のようです。かっぱさんもストレスからの病に気をつけて下さい。実は私、ストレスからだったのか言葉が喋りづらくなったりしまして…。原因不明です。

コンサートに行かれたんですか?ええー!逢えませんでした…。最後の歌と演奏は沁みましたね。
またどこかのコンサートで会えるかもしれませんが
暖かくなったら塚原の家へご一緒したいものですね。
来年も宜しくお願いします。

投稿: 木の葉 | 2008年12月29日 (月) 09時24分

clubkomichiさんへ

エリックマリアのチェロを聴いて欲しいです!
日本語がかなり上手になっていましたので日本での活動が多くなるような気がしています。
外国の人と言う感じがしないんですよ、オーラがありますけどね(笑)。
最後の日本語の歌は決してうまくはないけれど、彼の気持ちが伝わりました。泣いてる方がたくさん…。
komichiさんとエリックが逢えますように(^^♪。

投稿: 木の葉 | 2008年12月29日 (月) 09時37分

コンサート行かれたのですね。前回もラピュタを弾きながら歌いましたね。前回の時は、山田さん挨拶されましたね。お元気そうに見えましたが。日本語上達されたようで、私も聞きたかったな・・バッハを!   塚原、ご主人と行かれたのですね。何の水抜きでしょう?また、暖かくなったら、おじゃまさせて下さい。今年も今日いれて3日。良い年をお迎え下さい。 (年内更新されるなら、また書き込みますnote

投稿: ミッチー | 2008年12月29日 (月) 10時36分

clubミッチーさんへ

(ーー゛)…前回に歌いました????? 記憶にない!
本当に歌いました?……?。。。

水抜きは元栓を止めておくだけです。途中が凍ると破裂して他の方にも迷惑になるらしいので。ちょっと行って忘れてきたので(*^_^*)。それも雪の降る日に。でも大丈夫だったようで…。
来年も遠い練習に出かけたいですね。音がいいのが好きです♪。年内の更新するつもりでいますので宜しくお願いします。

投稿: 木の葉 | 2008年12月29日 (月) 11時06分

大分ゆかりの方だったのですね。さぞかしバッハが会場に沁み響いていた事と思います。
「ご縁玉 パリから大分へ」は九州での上映なのですね。
遠いので残念です...

何故か年明けに第九を弾く事になっているのですが、今月は無かったなと思っていたら俄かに喪中となってしまいました。分からないものですね。バッハのミサ曲の事をブログに載せようと思っていた時期と一致してました。

投稿: エスブリ | 2008年12月29日 (月) 12時53分

clubエスプリさんへ

コメントを有り難うございます。
喪中になられたということはご身内の方ですね。
「お悔やみ申し上げます」。歳とともに死を身近に感じております。
あの素敵なミサ曲の頃なんですね…。

「ご縁玉」は東京でも上映されましたがどこでも上映っていうわけにはいかないのですね。
チェロを弾きながら歌うことはあまりないと思いますがたどたどしい日本語でのエリックさんの歌は切なかったです。皆さん涙されてました。

年明けの第九はどこでなんでしょう? 
いつかエスプリさんの演奏が聴けますように願っております。どうぞよいお年をお迎えください。

投稿: 木の葉 | 2008年12月29日 (月) 13時29分

budかっぱさんへ

ごめんなさい! 良く見ると違う名前になっていました。きちんと確認しないままで…。変換もへんなモノだったりと。名前を間違われると悲しいですよね。
本当にごめんなさい。

投稿: 木の葉 | 2008年12月29日 (月) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068347/26578602

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼コンサートと今日:

« 幸せな日 | トップページ | すべてに感謝 »