« 晴れのち曇り | トップページ | …。 »

2009年12月13日 (日)

また一人…

D1000029 D1000002          今日も寒くない日です。

午前中はパソコン教室でした。

ブログに使える、クリスマスと正月用のものを色々とやってみました。これもすぐやらないと忘れそうです。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...

今日もつまらないことを…。

朝から、寂しいことを知ることになりまして…。

また一人、ラジオのパーソナリティがいなくなります。

全く関わってはいないのに、寂しく思います。

以前も突然いなくなったパーソナリティと共に、大好きでした。

ちょっと、どうなの?と思うくらいに技など無くて…でもそこが好きでした。

人は色んな分岐点がある訳で、そこにずっといても分からないことが分かるためにも、

必要な別れがあると思います。何事も経験して、為にならないことは無いとも思っています。でも、寂しく思う。

もうひとつ、好きなブログがいきなり閉じて、再開はしましたが。

一人居ないままに…。

考えようでは何時かまた会えるかもしれないと楽しみにも出来るのですが。

自分がやってる訳じゃないことに、生きがいなんて持ってはいけないとまた思ってしまいました。

生きがいはどう持てばいいのかと…。趣味は生きがいにはならないんですよね。

またしても、詰まらぬことを書いてしまいました。

もしかしたら、削除かも。。。

|

« 晴れのち曇り | トップページ | …。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^_^)
なんだか何時もの木の葉さんじゃないですね(^-^)
人生いろいろ・・人の心も移りゆきます。
そしていつの日かその想いに懐かしみ、
笑う時がやって来るのですよ。
趣味でもなんでも自分を蓄積していく宝物・・生きがいにするのも自分次第と思います。ありのままに生きる事・・大切なことだと思っています(^_^)

投稿: | 2009年12月13日 (日) 19時04分

上のコメ、名前を書くの忘れました(^-^;

投稿: ウメ | 2009年12月13日 (日) 19時06分

❤ウメさんへ

有り難うございます。
思わぬところへ思わぬ方からのコメント、とても嬉しく思っています。
いつもの私はまだご存じないと思われますけど…。日頃からかなり低いテンションで暮らしております。何事かには懸命に頑張る自分が居ます。というより二重人格ではないかと思うくらいです、自分でね。
ただ、弱い人ではありません(笑)
趣味は心が元気で無いとやる気が起こらなくて…。それでも頑張りますけどね。
時々愚痴をこぼしますが、消したくなると削除です。今回は折角のコメントを頂いたので消せなくなりましたね(*^。^*)

投稿: 木の葉 | 2009年12月13日 (日) 19時27分

>趣味は生きがいにはならないんですよね。
いいえ、趣味は命がけの生きがいにもなります。仕事は手を抜けば止めさせられたりしますけど、趣味は自分で高い目標を掲げてその高みに上る覚悟があれば、命がけの生きがいになることもあると思っています。。
私はいつも叶うか叶わないかは別にして、出来る努力を日々重ねることが自分のイメージに近づく唯一つの方法と思っています。

投稿: komichi | 2009年12月13日 (日) 22時50分

ブログを長くしていると、面白かった所がいきなり閉鎖していたって事はありますよ。
人それぞれ色々とあるって事を考えると仕方が無い事なのかなぁ~って思ってしまいますね。。。

投稿: ことのは♪ | 2009年12月13日 (日) 23時45分

❤Komichiさんへ

御自分のイメージに近づく努力を日々されているのでしょうね。何だか分かるような気がします。目指すものというか志が、私とは違ってますから。十年位の間何にもしてこなかった時間が勿体なかったと、今思います。
家の事だけするおばさんになろうと思ってました。でも、これでいいのか?という私もいて…。趣味と言っても、プロを目指すようなものでもないし、教える側になろうと思わないので…結局中途半端なんですね。
これだけはやり遂げたいと思うものに出会わなかったんでしょうか…。
ただ一つ、やって良かったと思うのが、ブログです。こうして、色々な事に真剣にお話が出来ているということです。
Komichiさんをはじめとして、見習うことの多い方達と知り合えて、勉強になっていますから。とても励まされてますしね。
Komichiさんのように、きりっと生きたいものですけど中々難しいものです。

投稿: 木の葉 | 2009年12月14日 (月) 08時32分

❤ことのは♪さんへ

ことのは♪さんも、そんな経験がおありですか? 
人の生き方もそれぞれですから、仕方がないことですね。見送るのは寂しいですね。
これが、友を見送るという現実も近くなりました。どちらかというと依存気味なのかな?と思ったりします、私。老後を生きるは難しそうで…頑張らねばと思っています。
まだまだ、若い方には分からないことでしたかね(*^。^*)
一度、お母様に生きがいは何?って聞いてみては如何?どんな返事が返って来るんでしょう。息子に本音は言わないか…。

投稿: 木の葉 | 2009年12月14日 (月) 08時45分

こんにちは。
初めてお邪魔します。
メンバーの脱退をさびしがってくださって、ありがとうございます。
鼻の奥がツーンとしました。

脱退した彼は「書くこと」が生き甲斐だったはず。
あんなに生き生きしていたのですから。
そんな大事な場所だったからこそ、心ない嫌がらせをする人に対して、捨て身で抗議したんだと思います。
「落ち着いたら戻ります」。
彼のこの言葉を信じて、待ってあげてください。
彼もきっと、心の声を解放する場を失って、苦しい思いをしているはず。
歯をくいしばって沈黙を守っている彼が、早く肩の力を抜いて、戻ってきてくれるといいですよね。

これからもよろしくお願いします。


MICHIO

投稿: Beehive M | 2009年12月15日 (火) 02時43分

❤Beehive MICHIOさんへ

ご訪問、有難うございます。
こういうところが凄くて素晴らしいと感心させられます。何度も訪問される方に丁寧な返信はお疲れだろうなと思ってしまいます。
強い精神力が無いと出来ることではないですね。
MICHIOさんの処へのコメントは正直躊躇しています。何だか近寄りがたい等と思っています。すみません。
詩人集団がまず近寄れない感じでした。
でも、たまたま読んだシバタさんの場所で衝撃を受けてしまいました。書きこみも迷いましたが、気持ちに共感したことを伝えたて。皆さんがそうなのですが、返信のコメントが普通では無くて、上っ面でなく、書いた人が見えてるかのような…。
MICHIOさんもシバタさんも相手の心が見えるのではないかと思ってしまいます。

三人の素敵な関係をまた見たいと思います。
二人でも楽しみに読ませて頂きますよ、勿論。

投稿: 木の葉 | 2009年12月15日 (火) 08時55分

これこれ、この記事。
ここに本当はずっと前からコメントしたくてうずうずしてました。
でも脱退中だし…って遠慮してました。

ブログの休止と僕の脱退を残念がってくださって、木の葉さん、本当にありがとうございました。
だから、また戻ってくることがあったら、ここに挨拶に来ないとってずっと思っていました。

最新記事では、若造のくだらないコイバナに、真摯にレスポンスしてくださってありがとうございます。
ヒトサマにとってはどうでもいいことだよなって思いつつも、せっかくなのでご説明申し上げます。w

恋の熱を冷ます。
これはMさんに対して。
あの人への気持ちは、もう強迫観念のようになってしまって、これまでもさんざんおイタして、Mさんにはほとほと呆れられてるので、もうそろそろ卒業しないとね、という気持ち。
何せ、かつてゴーカンまがいのことまでやっちゃったからね。
ヤバいんすよ。
(もちろん、未遂です。)

今気になる人は、一等整備士の資格試験めざしてがんばってるところだから、男とのつきあいなんかにかまけてる時間はないの。
俺もそれをサポートするシステムづくりの仕事があるから、私心にうつつを抜かしてる場合じゃないし。
そもそも職場での距離が近すぎるから、かえって手を出せない。

俺、職場では女関係にだらしないって評判悪いし、そんな俺が、配下に来て一年足らずの女性部下に手を出したら、手を出されたほうもキズモノ扱いでしょ。
これだから男の職場に女がひとり混ざると・・・なんて言われちゃう。
だから、彼女が有資格整備士になって、俺のラインを離れて、物理的な距離ができるまでは、迂闊なことはしないと決めてます。
彼女は本気でこの業界で頑張りたくて来たやつ。
職場恋愛なんかで女を下げて、将来に傷がついたらもったいないよ。

というわけで、過去に訣別しつつも、先に進めるわけでもなく。
ちぇっ。
今年の正月もひとりかよ。w
・・・という青年のぼやきにおつきあいいただき、ありがとうございました。

投稿: Beehive S | 2009年12月26日 (土) 23時37分

❤Beehive シバタさんへ

とても良く分かりましたよ!
真面目に相手の事を考えてるし、共に目指すものがあって、素晴らしいと思います。
ふざけないシバタさんもいいもんですね。
何時も何処までが本当なのか、真実は何処?と思ってましたからね(笑)
だったら、待つ楽しみもある訳だし、前へも進めないんでは無くて、地道に進んでいくと思います。Mさんは特別の人でしょ?
あの方はあの方でいいんですよ。
ただ、オイタは止める、一人寂しくでもね。
恋人とか言う関係で無くても愛があれば伝わるもんです。どうぞ大事に育んでください。
何の役にも立ちませんが応援していますよ。

現実にはオイタが出来ない分、ブログ上ででも楽しめば良いのでは? ただ、度が過ぎぬように、サービスも程々に、って私も含めてですけどね(笑)
ただ希望としては書くことを止めないで欲しいと思います。才能ですものね。

わざわざのコメントを有り難うございました。どうぞよいお年をお迎えください❤

投稿: 木の葉 | 2009年12月27日 (日) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068347/32593936

この記事へのトラックバック一覧です: また一人…:

« 晴れのち曇り | トップページ | …。 »